teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/1141 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

きらりきらさん、明けましておめでとうございます。

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2017年 1月 5日(木)20時23分24秒
  通報
  明けましておめでとうございます。
返信が遅くなり申し訳ありません。
年末から2日まで北海道に帰省しており、帰ってきてから昨日まで家族で初詣や何やらでバタバタと過ごしておりましたので、返信が遅くなりました。
すぐに返信をしたかったのですが、なかなかできず…お許し下さい。m(_ _)m
毎年恒例行事の様に、ここに書き込みして頂き、本当に感謝しております!(^^)
きらりきらさんのお子様達も立派になられ、さぞかし一安心されていることと思います。
また、奥様の海外旅行での怪我と通院の件、
大変でしたね。15メートル吹き飛ばされる事態は日本では起こり得ない事ですので、さぞかし怖ろしい思いをされたと思います。通院はお辛いと思いますが、命がご無事であって何よりと思います。
お父様のこと、コメントを読ませてもらうととても胸が締め付けられる思いです。
心よりご心中お察し申し上げます。
よく「呆けるぐらいなら死んだ方がマシだ!」なんて言われているご年配の方をお見かけし、その都度私も同感だ…と思っておりましたが、実際その様になった場合、ご家族はとても辛い状況に陥るわけであり、患者ご本人より、家族のメンタル的なケアの方が重要視されなければならない問題であると思います。
認知症患者へ人としての尊厳を重視する事やその反面でお辛い対応にならざるを得ない過酷な状況、私なんぞがおいそれとコメントを返せる内容ではない深い問題だと思います。
…申し訳ありません、これ以上返す言葉が見つかりません。
ただ、お辛く対応されてしまってもどうかご自身を責めないで下さい。
今のお辛い状況が少しでも和らぐ様、祈っております。

さて、私の方ですが、相変わらず子育て中心にバタバタと過ごしております。
私は今年で49歳になりますが、子供は長男が5歳で次男が3歳です。
子育てと言っても私自身、とても疲れを感じます。´д` ;
あと10歳若かったら…なんて思う事もしばしばですが、子供はとても可愛いく、この子らに色々としてやる事が私の唯一の生き甲斐になっていると言っても過言ではありません。
また私自身、今まで親孝行らしいことは何一つできませんでしたが、年2回盆と正月に子供を会わせに帰省し両親が喜んでいる顔を見る度に、やっと少しは親孝行らしいことができたのかなぁ…なんて感じいております。
写真はこの年末に帰省し、ルスツリゾートで子供達に思いきり雪遊びをさせてやったものです。
そんなこんなで、とても幸せに生活させてもらっています。

不思議なもので、いまの慌ただしい生活で過去に癌に罹ったどん底の生活すらすっかり忘れてしまう程です。
しかし癌で入院していた時に毎日私にメールをくださったきらりきらさんの温かいお気持ちは一生忘れることはありません。
私の周りの方々に対してもそうですが、感謝の気持ちを忘れずに生きなければならない事をお正月のきらりきらさんのレスを見て改めて気付かされるのです。
ホームページの更新は終わってしまっていますが、私にとってこの掲示板は大切なものだなぁ…とつくづく感じでおります。

今回もコメントを入れていただき有難うございます。
ご健康であり良い年になります様、心よりお祈り致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/1141 《前のページ | 次のページ》
/1141