teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


覚えていらっしゃいますか

 投稿者:MIO  投稿日:2014年 7月 9日(水)23時16分6秒
  ファルモさん覚えていらっしゃいますか。
7年ほど前に時々書き込みさせていただいたMIOです。
メールで送信しましたが掲示板があるのを発見したので投稿します。
お元気で何よりです。
またご家族も増えてよかったですね。
私はずっと肝硬変の治療をしてきましたが、この4月に
とうとうラジオ波治療で入院しました。
早期発見のためキチンキチンと通院して優等生で来たの
ですけど。
週に3回強ミノも打ち続けてきました。
職場の理解もあったので助かりました。
CTとエコーは3か月に1回やっています。

リレーフォアライフの活動にはすごく関心があります。
私は岐阜県在住なので、岐阜大学のグランドで開催した
ニュースを知った時はとてもうれしかったです。
定年も近い年齢。
参加すべきかなと思い始めています。
それではまた。

 
 

真之介さん、いらっしゃいませ!

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2014年 6月15日(日)21時33分27秒
編集済
  真之介さん、いらっしゃいませ。

先ずは、完全復活おめでとうございます!!
いろいろと大変な事があったんですね・・・。
ひき逃げということで、身体が不自由になったのは勿論のこと、やり場の無い怒りで
精神的にもさぞかし辛い日々をお過ごしになられたのだろうと思います。
でも凄いですね!!ボクシングのプロテストを受けられる程身体的に回復されているということは
完全復活の何物でもないですよね!(^^)
医者の診断は、今までの経験上のことを語っているだけに過ぎないですから、
それ以上の回復をされたということは、医者もビックリだと思います(笑)
私は、癌という病にかかりまして運よく克服できて今も生きられています。
たまに知り合いに「お前、よく生きられているな、凄いよ!」みたいな事を言われますが、
それは自分は凄いからではなく、私が周りの方達に恵まれていたからだと思っています。
周りの方達の支えがなければ、今はありませんでしたし、これからも感謝を忘れずに生きていくことが
恩返しだと思っています。
話は変わりますが、魚はまだ居ます(笑)・・・というか、居るというレベルです(^^;
既に熱も冷めてしまいまして、数は少なくなってしまいましたが、かろうじて泳いでいます(^^;
残念ながら、そんなレベルです(^^;
後ほどそちらに遊びに伺います。

熱いレスを頂き、ありがとうございました!(^^)
 

パクー天国から来ました

 投稿者:真之介  投稿日:2014年 6月11日(水)17時52分51秒
  パクー天国から来ました!熱帯魚飼育してます!そこからたどり着来ました。熱帯魚ブログでは、明るく熱いブログでパクーの勉強させてもらってます。自己紹介を見て、メッセージさせてもらいました。病気とは違いますが、自分は、ひき逃げ交通事故にあい右肩を手術しました・・・・・正直・・・・・ふてくされてました。年単位のリハビリで仕事も首になり、友達も減り、荒んでました。幼なじみの親友に、小さい頃、熱帯魚飼ってたやん?一緒に飼おって結われて、熱帯魚狂いしてます【笑】そしてパクーにはまりました!ns2001さんのブログを参考にしてます!病気と柔軟な対応と人間身溢れる肝細胞サイトをみて、刺激されて、前向きに自分を見つめて、ハッスルしてます!術後に右肩の等級診断を受けスポーツをしたらダメとの診断でした・・・・・日常生活を目標にして下さいとの事でした。自分と一緒の手術をし力仕事やスポーツ、アスリートで復帰した。人は0と言われました。関係なかったですね。ダイエット目的にボクシングジムに行き、片腕で汗をかいて全身を鍛えました・・・・・2年後、右腕は動き今年、おそらくプロテストを受けます!ns2001さんのブログで自分の心が燃え上がり、自分も男の子だな‥と痛感しました。ns2001さんや皆様、感謝しています!ありがとうございました。怪我卒業しました。・・・・・本題!【笑】ボハッシャ良いですね(//∇//)パクーとナマズに狂いしてます!パクーの方、友達登録させて下さい!もう熱帯魚飼育おやめになったんですか?また、ブログ再会待ってます!  

サトちゃん。ありがとう!

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2014年 5月11日(日)02時21分2秒
  サトちゃん。お久しぶりです。
ありがとうございます!(^^)
 

お誕生日、おめでとうございます。

 投稿者:サトちゃん。  投稿日:2014年 5月 5日(月)21時13分15秒
  これからもお元気で、お過ごしくださいませm(__)m  

きらりきらさん、

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2014年 1月13日(月)21時45分12秒
  きらりきらさん、
あけましておめでとうございます。
毎年、毎年、ありがとうございます。毎年ご挨拶に来て頂けることに頭が下がるばかりです。

私の方は12/14に次男が誕生しましたので北海道には帰省せずこちで正月を迎えました。
こちらでのんびりしておりました。
きらりきらさんも帰省中ハプニングがあったみたいで大変でしたね。。。

そうなんですかぁ、顔面神経麻痺とは大変ですね・・・。
無表情って、想像して少し笑えましたけど(スミマセン)、でも逆にイイ様に考えればポーカーフェイスでいけるので
使い方によっては何かとうまくいく場合があるんじゃないかなぁ?なんて考えたりできます。
ワケわからない事を言ってスミマセン(^^;
いずれにせよ、早く完治されることを祈っております。

きらりきらさんも、今年もよい年になりますように!(^^)

 

鳴海さん、遅くなってスミマセン

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2014年 1月13日(月)21時34分41秒
  鳴海さん、返信遅くなってスミマセンm(_ _)m
パソコンが異常に古くてもうダメダメ状態でした。。。
そんでやっと新しいの買って先ほど接続しました。
Win8慣れません・・・(TT)

赤穂浪士の討ち入りの日だったんですね!?(笑)
ありがとうございます♪
またどこかのRFLでご一緒するのを楽しみにしております!(^^)/
 

遅ればせながら

 投稿者:きらりきら  投稿日:2014年 1月 7日(火)09時42分4秒
  ファルモルビシンさん、新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

年明け早々に1泊で横須賀に里帰りしました^^;
上の子の勤務の関係で、予定がタイトなのです(苦笑)
2日は横浜ICの手前で渋滞だったので高速を降りて平塚-藤沢経由で横須賀に入ろうとしたのですが
箱根駅伝のことをすっかり忘れてて、結局、下道でも渋滞に巻き込まれました(苦笑)
なぜか、沿道のボランティアさんに応援用の読売新聞の旗を手渡されて走りながら応援する羽目に(笑)

ともあれ、無事に墓参りや親戚周りも終わらせて帰ることが出来ました。

昨年の7月に顔面神経麻痺(ベル麻痺)に罹りかおのみぎ半分の表情筋が上手く動かせません^^;
現在リハビリ中で、パッと見は判らないところまで回復はしているのですが、眉毛もピクリとも
動きませんし、口も上手く動かないです。

それでも日常生活には特に不具合もなく、スポーツやアウトドアも楽しんでいます。
強いて言えば人と話をしていても上手く笑えないので無表情になってしまうところが困ったところですかね(笑)

まあ、気長にリハビリしていきます。

では。ファルモルビシンさんにとって本年も良い年になりますように!!
 

柊平君

 投稿者:鳴海  投稿日:2014年 1月 5日(日)22時39分45秒
  柊平君誕生おめでとう
12月14日やったんやね
その日は赤穂浪士の討ち入りの日やし、うちの弟の嫁の誕生日だ!!

今年は何処かのRFLで大造君&柊平君と会えると良いなヽ(*´∀`*)ノ
6月の神戸RFLに参加しようと思ってるから又案内メールするからヨロシクネ!

http://rainbow763.jugem.jp

 

エムさん、はじめまして。

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2013年12月31日(火)17時19分51秒
編集済
  エムさん、返信が大変遅くなり申し訳ありません。
パソコンが古く立ち上げまでかなり時間がかかり、また日常生活が忙しいことから
この掲示板を見ておりませんでした。

御主人もB型肝炎からの肝癌発症ということですね。
私は肝硬変ではなく、肝硬変一歩手前といった状況です。
多分御主人と同じく、なりかけている・・・という状況が当てはまると思います。
B型肝炎の治療もされていると思いますが、癌を再発させないコツは肝機能を安定化させることだと思います。
私の場合、手術後、バラクルードというB型肝炎の薬を飲み続けB型肝炎ウィルスが暴れるのを押さえつけたことによって
癌の再発を食い止めた・・・ということが癌を克服したことなんだと思います。
あとは、悲観的にならず、変にパニックにもならず、笑って毎日を過ごせたことが良い方向に行ったのだと思います。
精神的な面は人それぞれで難しいですが、何事にもポジティブに考えられた方が人生長くても短くても楽しいのでは!?と考えるのが大切だと思います。
ステージ2で肝臓を1/3切除されたとの事ですが、私の場合はステージ3で肝臓を1/2を切除しています。
比べると御主人さまの方が軽傷で済んでいます!(笑)そんなふうにポジティブに考えられると良いと思います。
B型ウィルスを押さえ込めば、再発の確率がぐっと低くなりますので、今後も定期的な診察をされて下さいね。
癌の種類や程度にもよると思いますが、私の場合は術後、無再発で4年経過した時点で外科の主治医から「前の腫瘍からの再発は無いでしょう。」と言われ、
その1年後、術後5年経過で「卒業です!」と言われました。
今思うと4、5年なんてあっという間でした。
御主人さまも肝癌を克服される様祈っております。
 

レンタル掲示板
/115