teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 3相誘導電動機 二次回路考(14)
  2. ぽろりっ(0)
  3. H22、2種2次(8)
  4. H22、1種2次(6)
  5. H3,2種電圧変動率(10)
  6. H16、1種2次機械 誘導発電機(9)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:H29年度2種電力管理問題3,4

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月28日(火)04時58分57秒
編集済
  桃様

いつも大変お世話になります。
★有効数字3ケタが基本である。
★前提条件を決めて解答すれば結果は同じ。


●電力管理問題3
<考え方は合っていると思います。
<途中計算はできるだけ精度高く計算しておくべきでしょう。私は電卓のデータ精度を
<極力保存し、答えとして書くときに有効数字3ケタになるように丸めています。


●電力管理問題4
<前提が逆になりました。
<その前提を書かなかったですね。失礼しました。
<方向の前提が逆でも正しい結果が得られます。
<しかも答えは「大きさ」ですし。

いつも適格な御教示ありがとうございます。
モチベーションが高まりました。

 
 

Re:H29年度2種電力管理問題3,4

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年11月27日(月)22時30分55秒
編集済
  考え方は合っていると思います。

途中計算はできるだけ精度高く計算しておくべきでしょう。私は電卓のデータ精度を
極力保存し、答えとして書くときに有効数字3ケタになるように丸めています。

ループ電流Iの方向はH18の標準解答を見ながら解いたので、前提が逆になりました。
その前提を書かなかったですね。失礼しました。方向の前提が逆でも正しい結果が
得られます。しかも答えは「大きさ」ですし。※虚数部の符号誤りを訂正しました。
 

H29年度2種電力管理問3

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月27日(月)21時21分1秒
編集済
  桃様

いつも大変お世話になっております。

(2)(3)を解いてみました。

ΔV77(%)=1.21(%)ΔV154=0.47(%)となりました。

添付に算出過程をUPしました。

有効数字の考え方を含めて考え方があっているかを御教示お願いします。

PS:
電力管理問4の(2)ループ電流Iは問題の図からI=Ia-IAが正解ではないでしょうか?

<(2)ループ電流I
<I=IA-Ia でもとまると思います。
 

Re:H29年度2種電力管理問題4

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年11月26日(日)21時32分29秒
編集済
  H18の標準解答は複雑で理解に時間がかかりますが、手抜き(賢く)計算すれば、
結構楽に答えが出せそうです。※複素数の計算は苦手なので、間違ってたら御免。
ちなみに送電端電圧Vsは一切使いません。

(1)のIA,IBは
√3VIAbar=(2400-j800) 共役にして
IA=(2400+j800)/(6.6*√3)=(209.946+j69.982)① 同様にIBは
IB=(1715-j457)/(6.6*√3)=(150.023-j39.977)②
全電流は①+②で359.969+j30.005

連系開閉器投入後のA配電線を流れる電流Iaは全電流をインピーダンスの逆比に分けて、
Ia=(359.969+j30.005)*(0.2+j0.16)/(0.5+j0.55)
Ia=(67.193+j63.596)/(0.5+j0.55)
Ia=1.80995*(68.5743-j5.15815)=124.116-j9.3360

(2)ループ電流I:BからAの方向を正とすると、
I=IA-Ia でもとまると思います。
I=(209.946+j69.982)-(124.116-j9.3360)=(85.830+j79.318)※jの前の符号訂正
|I|=116.868[A]
 

RE:H29年度2種機械制御問1

 投稿者:おじさん  投稿日:2017年11月26日(日)17時03分31秒
編集済
  (3)短絡比を無負荷飽和曲線、三相短絡曲線を用いて導出する方法についての図をH26機械問2の標準解答から拝借して貼った。

この図で無負荷時に定格電圧を発生するときの界磁電流がIf0、短絡時に定格電流が流れる界磁電流がIf2となり、短絡比の定義から
Kscr = If0/If2
とすれば良いのではないでしょうか

ついでにH26機械問2にも目を通しておくとよいでしょう。
 

れ:H29年度2種機械制御問1

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年11月26日(日)16時47分49秒
  この問題で与えられたベクトル図を少しだけ回転させると添付の図になります。

E:送電端電圧
V:受電端電圧
I:負荷電流
Xs:線路リアクタンス(抵抗値はゼロ)
δ:負荷角
θ:力率角

と読み替えれば送電線の電圧降下ベクトル図と同じものになることが理解できると思います。
出題する側は出来るだけ「解り難く(決して間違っていない)」図を書いています。
 

RE:H29年度2種電力管理問題4

 投稿者:おじさん  投稿日:2017年11月26日(日)16時11分45秒
  この問題は平成18年二種電力管理問4とやり方は同じで線路定数、負荷量と小問は違ってるけど、ループ電流を求める計算式は全く同じで、設問の値を代入すると答えが出るようです。

なお、平成18年の問題に対する解説が「戦術で覚える二次計算問題」という参考書にあるがセンターの標準解答とは値が異なっているため戦術の解法では駄目らしいと某掲示板に記載があります。

平成18年の標準解答を貼っておきます。
 

H29年度2種電力管理問題4

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月26日(日)10時33分11秒
編集済
  皆様いつも大変お世話になります。

鹿の骨様、短絡比の解説ありがとうございます。

早速ですがH29年度2種電力管理問題4を考えてみました。

★連携後の受電端電圧Vrは条件提示(6.6kV)してあるのですが送電端の電圧Vsが
 提示してありません。

連携後のループ電流の解法に関してどなたか解説御教示お願いします。

PS.桃さんから御教示いただいた電力管理問題4は自分なりの回答を整理中です。
 

れ:H29年度2種機械制御問1

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年11月26日(日)10時12分9秒
  短絡比に関してはこれを読むと理解できる鴨?
http://dende777.fc2web.com/ziten/denkiziten/douki1/tanrakuhi.pdf

円筒型同期発電機の等価回路と送電線の等価回路は事実上同じものとして考えれば理解が速いです。
発電機の場合は内部リアクタンスが物凄く大きいと言う事です。
%Z=125%とか言うのが普通です。(短絡比=0.8)
 

H29年度2種機械制御問2

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月25日(土)00時44分13秒
  おじさん様

問題ならびに模範解答のアップありがとうございます。

皆様方の度重なる御教示でモチベーションが高まります。

電験道に邁進します。

PS.
鹿の骨様からもUPしていただいた単巻変圧器の考えるヒントでも理解が深まりました。
 

H29年度2種機械制御問2

 投稿者:おじさん  投稿日:2017年11月24日(金)22時53分54秒
編集済
  機械の問1のついでに問2を解いてみた。
1)の巻数比は他所の掲示板の解答案では3000/3300=0.909 とあるが
 電気学会発行の電気機械学の教科書には巻き線比の計算の注記に定格電圧の低いほうの巻き線を基準にして表すと書いてあるから
 a=3300/3000=1.1 が正解かも
 直感的には 0.909 より 1.1 のほうが昇降圧比が判り易いようなきがする
2)直列巻き線の巻回数は分路巻き線の1割増しで50回
3)巻き線に流れる電流I2は
  I2=I1/a から I2=100/1.1=90.9[A]
  分路巻き線に流れる電流Icは
  IC=I1 - I2 から 100 - 90.9 = 9.1[A]
4)自己容量
  Ss=I2*(V2 - V1) から Ss = 90.9 * 300 = 27270[VA]
5)巻き数分比 自己容量/負荷容量 = 27270/300000 = 0.0909
  この巻き数分比の解説が中々見つけるのが大変で電気工学ハンドブックに記述を見つけた。
 また、図解変圧器(羽田正弘)の練習問題にほぼそっくりで電圧の高低が逆の問題が載ってる。
 

H29年度2種電力管理問3

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月24日(金)20時57分11秒
  桃さん

いつも大変お世話になります。

電圧変動率ΔV77とΔV154の算出は過去に度々出題されているようです。

★色んな出版社の参考書を読んで単位法が理解できるように再度回答を考案中です。

★桃さんの解説を踏まえて自分の回答が整理できたら『アップ』出来る様に頑張ります。

モチベーションが更に高まりました。

大変にありがとうございます。
 

H29年度2種電力管理問3

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年11月24日(金)20時32分16秒
  H29年度2種電力管理問3
(1)77kVの短絡容量
%インピーダンスを求める。
変圧器3台は14*4/(14+4)=3.1111%
左側は2+3.1111=5.1111%
右側は20%
左と右を合成して(5.1111*20)/(5.1111+20)=4.0708%
したがって短絡容量は(100%/4.0708%)*100MVA=2456.52MVA

(2)電圧変動率は%X*Q(P.U.)でもとまるから、30MVA=0.3[P.U.]なので、
ΔV77=4.0708%*0.3=1.22[%]
(3)電圧変動率を分圧?する。
ΔV154=1.22%*2/(2+3.1111)=0.4774%

間違っていたら御免と言う事で。
 

H29年度二種機械制御問1

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月24日(金)20時24分1秒
  桃さん。

いつも大変お世話になっております。

早速の解説を含めた模範解答のアップありがとうございます。身に付く様に勉強頑張ります。

来年へ向けてリベンジのモチベーションが上がりました。感謝感謝です。

 

H29年度2種機械制御問1

 投稿者:桃さん  投稿日:2017年11月24日(金)20時11分51秒
編集済
  H29年度2種機械制御問1
(1) 図より、※一部掛算記号の*を省略
Esinδ=XsIcosφ…①
Ecosδ=V+XsIsinφ…②
①、②式の両辺を2乗して加算すると
E^2=(XsIcosφ)^2+(V+XsIsinφ)^2
E^2=(XsI)^2+2VXsIsinφ+V^2
∴E=√[(XsI)^2+2VXsIsinφ+V^2]これを変動率の式に代入して
ε={√[(XsI)^2+2VXsIsinφ+V^2]-V}*100/V[%]…③

備考:ε=(Pcosφ+Qsinφ)*100/VはV,I,Xs,φを使っていないので、×だと思われる。

(2)cosφを小さくすればsinφは大きくなるので、③式からεが大きくなると言える。
(3)短絡比Kscrの導出 省略
(4)Xs=1/Kscr これは基本式。この式からKscrが小さくなればXsは大きくなる。
③の式においてV,φ,Iが一定であればXsが大きくなるとεも大きくなる。
(5)V=1,sinδ=sin30°=0.5,cosφ=0.9,sinφ=0.43589,Xs=1/0.6を①式に代入、
E*0.5=(1/0.6)*I*0.9 ∴E=3Iこれを②式に代入
3I*0.866=1+1.6667*I*0.43589 ∴I=0.5343,E=1.603
P=EV*sinδ/Xs=1.603*1*0.5*0.6=0.4808 ∴P=0.481
ε=(1.603-1)*100/1=60.3[%]

間違っていたら御免と言う事で。
 

H29年度2種二次電力管理問3

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月24日(金)05時24分57秒
編集済
  皆様いつも大変お世話になります。

H29年度2種二次電力管理問3を解いてみました。

★(1)⇒PS=100/%Z*PBの式から
   PB=100MVA、100/%Z=24.5656を代入して
   ∴PS=2456.56MVAとなりました。

★(2)(3)⇒
  各々の母線の基準電圧【単位法】の考え方がわからず
  解けません。

どなたか基準電圧【単位法】の考え方を含めてわかりやすい模範的な
解説を御教示いただけないでしょうか。
何卒宜しくお願い致します。

 

H29年度2種機械制御問1

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月23日(木)20時00分36秒
編集済
  皆様いつも大変お世話になります。

早速ですがH29年度2種機械制御問1を考えてみました。

(1)~(3)は何となく理解できました。

★(2)は電圧変動率の式のCOSΦを『小さく』SINΦを『大きく』すると電圧変動率が大きくなる。
  ⇒数式の観点からの説明しか思い当たりません。【他の考察は出来ませんでした。】
★(4)~(5)は同期発電機の特性を十分に理解できてませんので解けません。

どなたかわかりやすく模範的な解説をしていただけないでしょうか。

宜しくお願い致します。
 

単巻変圧器

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月22日(水)21時48分9秒
  鹿の骨さま

いつも的確なイメージ図のアップありがとうございます。

今回も考えるヒントありがとうございます。

☆足元を固めてじっくり考えてみます。
 

単巻変圧器動作原理

 投稿者:鹿の骨  投稿日:2017年11月22日(水)21時22分25秒
  考えるヒントを図にして示します。
後はご自分で考えて下さい。
 

二種二次試験

 投稿者:初心者  投稿日:2017年11月22日(水)19時39分47秒
  スミマセン。

【歯科→鹿】の間違いです。
 

レンタル掲示板
/111