teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


(無題)

 投稿者:海なすび  投稿日:2009年 8月17日(月)19時01分19秒
  テスト  
 

このページは残します

 投稿者:抹茶  投稿日:2009年 7月 2日(木)22時31分27秒
編集済
  ただ、月のフレーズを終わります。
次は何が起こるのか楽しみです。
何が私達の中で始まるのか眠るのか、見守りましょう。何しろ掲示板の方には、かつての人工衛星関係者まで書き始めていますから。何か起きるかもしれません。トトさんの書き込みで、何か起き始めるかもしれません。

ただ、とりあえず今までのは綺麗に整理してまとめるつもりです。かぐや月着地?をそのきっかけにしようと思います。最近のをまだまとめていなかったので。
 

トトさんへ

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2009年 6月16日(火)17時43分38秒
  お元気でしょうか?トトさんがいないとなかなか進まないですね。
歌作りのほうも最近はすっかりご無沙汰になってしまいました。
一区切りつけようということで、このページがなくなるわけではないようです。
また新たな気持ちで連歌を始めればいいのではないでしょうか?とはいっても最近はあまり歌が思い浮かびませんが、、、。

うたことば 月のうさぎと 跳ね踊り
言霊乗せて かぐや姫着く
 

(無題)

 投稿者:海なすび  投稿日:2009年 6月15日(月)20時17分39秒
  元気です!
月にいったんだなあ。。。すごい記念。

まだ、終わってないよ。
 

お元気ですか

 投稿者:トト  投稿日:2009年 6月14日(日)11時56分38秒
  前回の書き込みから1年以上経ってしまいました。ご無沙汰してすみません。
この連歌の掲示板を閉じられるということで、たまにしか参加できないので、
勝手ながら寂しい気持ちもありますが、
歌いだしからたくさんの歌や言葉がうまれ、豊かな世界がここに作られたことを
うれしく思っていました。
かぐやにも載せていただき、歌や言葉にこめられたいろいろな思いも
月の世界へと昇華されたのかなという気もしています。
抹茶さん、抹茶アイスさん、海坊主さん、他に参加してくださった方々、
どうもありがとうございました。

うたことば 月のうさぎと 跳ね踊り
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2009年 6月10日(水)21時56分36秒
編集済
  明朝早朝11日(木)am3:25頃「かぐや」が月に落下(予定)します。連歌の掲示板の歌も月に落下します。本当に月に着くんです。私らの名前も。もちろん飛び散っちゃうけどね。

というわけで、これをいい機会に、この掲示板の歌に一区切りを打とうかと思っています。これまでの所を徐々にまとめて、夏までくらいに一まとめにしてページにして、この後続けたい人は続けるもよし、誰も書かなければ自然終了という事にしてはどうでしょうか。
温泉酒場からの書き込みもないようなので、ぼつぼつリンクを外しても構わないかなと思っています。いかがでしょうか。

2009/06/11 (木) 6:18
成功したようです。私らの歌は月に届きました。おめでとうかぐや
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&ct=res&cd=2&url=http%3A%2F%2Fwww.jaxa.jp%2Fpress%2F2009%2F06%2F20090611_kaguya_j.html&ei=KCIwSvrjLpL26gPD96i6CQ&usg=AFQjCNGMgmsrD0vG4w5gF8YFcCqti4cgJg&sig2=j_EeFFEXsY4tNN0cdxH8cA
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2009年 4月 5日(日)17時09分59秒
  ゆっくり伸びを しているのかな  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2009年 3月31日(火)20時43分16秒
  春日あび アスファルトが顔を出す  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2009年 1月 8日(木)16時44分42秒
  芸能人 わたしはイルカと 握手をしたよ  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年12月25日(木)07時35分8秒
  上松美香さんの実物、コンサートで三回会ったよ。握手もした。素人っぽくって素朴ですごくかわいかったよ。
無理やり五七調に

美香ちゃんに 三回会って握手した 暖かくって素朴だったよ
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年12月17日(水)18時18分49秒
  雲ひとつない 雲の下 眠りたい 悩みのなかった 昔のように  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年12月 3日(水)07時24分6秒
  大変ね そんなに薬 飲んででも 寝れない魔術 掛かったあなた  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年12月 2日(火)22時40分13秒
  レンドルミン ロフィプノールに ユーロジン 飲んでも飲んでも 寝れないよ


                      →自称、薬中毒。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年12月 2日(火)00時26分31秒
  上松さんの実物みたいです。

あの丸顔からどんなカワイイ声がこぼれるのかな。
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年11月29日(土)17時05分25秒
  かなしみの 朝日を背にあび 冬囲い やがて芽がでる 花が咲く

よろこびの 花咲くときは 茜色 お日様任せで そのときを待つ

久しぶりに続けてみました。
だいぶ前から海坊主さんのこの歌いいなあと思って読ませてもらっていたのですが、やっと続きがおもいうかびました。

寒かったり雨が降ったりで、なんとなくうっとうしいですが、もうすぐ12月ですね。まちに出ると、クリスマスソングがながれていて、少し元気が出ます。もうすぐクリスマス&お正月、おっと、九重の人もいましたっけ!!
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年11月15日(土)21時07分8秒
  かなしみの 朝日を背にあび 冬囲い やがて芽がでる 花が咲く  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年11月14日(金)19時11分18秒
  かなしみの 朝日を背にあび 冬囲い

※今朝、くらいうちから庭木にむしろをまいて野良仕事してました。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年11月 7日(金)18時44分38秒
  わびて さびて ものがなし秋  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年10月22日(水)21時30分26秒
  夕暮れて ぼくの心もうらぶれる  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年10月 7日(火)20時32分45秒
  日暮れがずいぶん 早くなったよ  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年10月 6日(月)05時32分23秒
  秋の暮れ つるべ落としに陽が落ちる  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 9月22日(月)04時55分38秒
  「田のあぜに、、、」の句が、すごくイイ。情景が浮かんでくるよ。  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 9月20日(土)22時27分2秒
  田のあぜに 彼岸花咲く 秋の空 稲刈り終えた 風にそよいで

今朝もまた オレンジ色の 希望持ち あぜ道走る 明日へのために

からすやら 鳩やサギたち 稲刈りの 田をついばみて おこぼれ拾う

やさしさは 強さと弱さ 併せ持ち 君の苦労を じっと見守る
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 9月 9日(火)18時01分29秒
  タイトルも考えないとね。  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 9月 7日(日)07時57分4秒
  抹茶アイスさん、ありがとう。また縦書きにまとめるだよ。  

3つの歌ができたようです

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 9月 5日(金)10時18分58秒
  新芽の黄色い樹で山が染まる
 朝焼けのころ 朝霧の山
一日と 山 もりあがる 初夏の朝
 白い龍が山昇ってく
慈雨のごと 扉開ければ 笑顔あり
 いつも待ってる 君の訪れ
野アザミの、花スケッチし、昼の午後
 ゆたりゆたりと ペンをすすませ
ざあざあと 降りしきる雨 聞き入りつ
 本でも読もうか 昼寝をしよか
始まりは いつも楽しい 夏休み
 計画立てて、うきうきラララ


くちなしの 香り感じる ランの風
 もう一走り、もう後一歩
真っ黒な カラス暑くは ないのかな
 オレらは世間の嫌われ者さ 暑さなんて 気にするな
黒いやつ そうさ、はみ出し 者同士
 嫌われたって いいんだもんね
ばかあほう 死んでしまえ くそ野郎
 どんなにいわれても 生きていく
そんなこと、言うやつお前、あの世では、
 きっとうんこ 地獄が待ってる
わたしたち みんな土の器をもっている
 土に還れど 魂はほろびず(字余り。。。笑)


捨てれども捨てれども 湧きだしてくる 人生の垢
人生の 垢の分だけ 苦労して
 生きてきたのさ 生の証さ
フケ落ちる
フケ落ちる 髪の毛落ちる 歯も欠けた
 年取ることは 抵抗もなく
今目の前で
白い鳥が二羽、山陰をぷかぷかと連れだって飛んで回りました
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 8月29日(金)18時10分13秒
  ごめんね。まとめ役できなくて。

未だに、「連歌」って、どういうまとまりか、わからないの。。。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 8月28日(木)06時59分26秒
  今目の前で
白い鳥が二羽、山陰をぷかぷかと連れだって飛んで回りました
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 8月22日(金)23時58分30秒
  ところで抹茶さん
フケ落ちるの続きはこうじゃないですか?

フケ落ちる 髪の毛落ちる 歯も欠けた

まあそれでも年相応だと自分で言っているんですから、、、。でも歯はひどいよね。
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 8月22日(金)23時53分11秒
  お泊り会が終わって妹達が遊びに来て、それが済んだらボツボツまとめましょうかね。

終盤の 夏休みいつも あわただし お泊り会の 準備に明け暮れ

明日はお泊り会。例によってお菓子を持っていきます。
明日は私一人なので、ちょっぴり久々のロングドライブを楽しんできます。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 8月20日(水)22時31分58秒
編集済
  フケ落ちる

前の五七五七七に続けようとしたら、ここまで出てきて続かない。

ところでどなたかお志のある方、ここまでの歌をまとめていただけますか。夏休みの自由研究として、ボツボツ久しぶりに縦書きにまとめたいのです。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 8月11日(月)16時25分50秒
  そうやね。  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 8月10日(日)21時25分15秒
  人生の 垢の分だけ 苦労して 生きてきたのさ 生の証さ  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 8月 6日(水)12時15分41秒
  捨てれども捨てれども 湧きだしてくる 人生の垢  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 8月 1日(金)04時26分37秒
  ありゃ。そんなにうけましたか?自分の気持ちそのままですよ。

最近、「形あるものはすべて滅びるが精神は永遠である」(コリント人への第二の手紙)のところが好きで聖書よんでます。信仰はないんですけど。

わたしたち みんな土の器をもっている 土に還れど 魂はほろびず(字余り。。。笑)
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月27日(日)13時33分58秒
  海坊主さんの歌これものすごくうけました。
つづけましょ、、、
そんなこと、言うやつお前、あの世では、きっとうんこ 地獄が待ってる
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 7月27日(日)13時28分48秒
  これ↓良い、すごく良い。大ヒット 超ウケ  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 7月26日(土)11時20分48秒
  ばかあほう 死んでしまえ くそ野郎 どんなにいわれても 生きていく  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月21日(月)22時02分38秒
  黒いやつ そうさ、はみ出し 者同士 嫌われたって いいんだもんね  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 7月20日(日)17時20分27秒
  オレらは世間の嫌われ者さ 暑さなんて 気にするな  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月19日(土)00時38分28秒
  真っ黒な カラス暑くは ないのかな  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月12日(土)11時51分14秒
  曲がり角 せみの合唱 待っている
くちなしの 香り感じる ランの風
万歩計 消費カロリー しゃべるやつ
夏の風 肌で感じる 暑いラン
気が付けば ファイトファイトの 掛け声だ
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月10日(木)10時57分46秒
  始まりは いつも楽しい 夏休み  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 7月 7日(月)21時55分2秒
  ランニング せみの伴奏 聴きつつ走る
ランの風 鼻をかすめる くちなしの香り

575になってないなあ。最近歌ができないなあ。
今日も暑かった!!
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 6月21日(土)14時22分40秒
  ざあざあと 降りしきる雨 聞き入りつ 本でも読もうか 昼寝をしよか  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 6月 1日(日)20時38分46秒
  お久しぶりです。お元気ですか。赤ちゃんもすくすく育っているようで、なによりです。
トトさんが来ると、連歌が生まれてきますね。

トトさんの句にはこう続けましょうか?

慈雨のごと 扉開ければ 笑顔あり
いつも待ってる 君の訪れ

そして今日の私はこんな感じでした。

野アザミの、花スケッチし、昼の午後 ゆたりゆたりと ペンをすすませ

(へたくそなアザミのスケッチが温泉酒場のほうにアップされてしまいました。ああ恥ずかしい!!)
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 6月 1日(日)20時31分3秒
  トトさんお久しぶり。うれしいです  

ひさびさに

 投稿者:トト  投稿日:2008年 5月30日(金)00時57分16秒
  お久しぶりです。
なかなかこの掲示板をのぞいてみる時間の余裕や
気持ちのゆとりがない毎日を送っていますが、
皆様お元気でお過ごしでしょうか。
気にしてくださってありがとうございます。
とってもうれしかったです。
赤ちゃんもすくすくと成長しています。
私もいろいろなことを勉強させてもらっています。

慈雨のごと 扉開ければ 笑顔あり

年月が経っても変わらずに存在することのありがたさを感じています。
連歌、続けてくださってありがとうございます。
またお邪魔しますね。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 5月28日(水)17時14分55秒
  きっと鈍っていない人もいるよ。  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 5月24日(土)20時49分17秒
  白い龍が山昇ってく
ベランダから見える近くの山を薄い雲が立ち昇るのは、とても不思議な眺め。
この雲を人智を超えた生き物だとして捉えた古代中国の人の感性はとても素直で自然だと思います。
いや、これを単なる水粒の集まりに過ぎないとしか考えられない私たちの感性こそが鈍っているのでしょう。
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 5月16日(金)08時49分51秒
  一日と 山 もりあがる 初夏の朝  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 5月 4日(日)07時42分5秒
  ごめんね。なんか、これっていうの浮かばないの。  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 5月 3日(土)00時04分22秒
  新芽の黄色い樹で山が染まる  

山藤

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 4月23日(水)13時44分8秒
  山藤や、花見のあとの、山に咲く

最近歌ができなくて困っていますが、、山藤が咲いているのを見て、ひさしぶりに歌ができました。(歌というよりそのままって感じですが、、、)藤色がとてもきれいでしたよ。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 4月20日(日)21時46分23秒
  かなぁ。。。  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 4月 7日(月)21時32分59秒
  トトさん元気かなぁ  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 4月 6日(日)20時50分30秒
  あら。  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 4月 6日(日)19時34分47秒
  うーん、縦書きページ作ろうかと思ってたのに、ファイルをどこにしまったかわからなくなってしまいました。
また日を改めて、落ち着いてやろうかと思います。ごめんね
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 4月 4日(金)18時11分19秒
  よん  

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 4月 3日(木)22時22分22秒
  おっしゃあ、仕事忙しくなる前に、縦書ページ作るよん  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 4月 3日(木)18時44分22秒
  ばっちり!  

しめちゃいました!!

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 4月 3日(木)10時09分11秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ
こちらでも 朝日が早く なってきた 遅霜降りる 木蓮の白
早春の 蓬摘みいて ゆたゆたと ヨモギの香り 風呂に浮かべて
残雪に 陽光降りそそぐ 春の日に 心の雪も 溶かしてしまおう
こころねに ずっと凍てつく わだかまり 誰か溶かして くれたらいいな
年月と おひさまだけが できること ひにちぐすりという ことばあり

〆ましたね。ばっちりです。77になっているし。いいんじゃないでしょうか?
そのときの思いつきで出てきた言葉を大事にしたいと思います。

月日の流れは薬ですね。うんそうだ、そうだ
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 4月 2日(水)21時23分31秒
  そうだよ。ひにちぐすり。

年月の流れは くすりだね。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 4月 2日(水)21時11分27秒
編集済
  ひにちぐすりという ことばあり

あれあれ、これで〆なんだ。どうも締めにならんなあ。書き換えたいなあ
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 4月 2日(水)12時27分38秒
  あと77で締めになるますね。どう〆るかな  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月30日(日)17時38分36秒
  うまく続かないな。  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月27日(木)14時05分3秒
  そうか、大地との約束、
うんいい感じ
そういう自然界との絆が信じられるっていいな
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月26日(水)17時14分37秒
  なんか抽象的表現になってきたぞ。

年月と おひさまだけが できること

中学生のとき大好きだった伊藤整の詩を思い出します。
 ~この老いたる老女と大地に約束あり この老いたる老女と大地に約束あり~

※老女が一人雪から顔を出した土を耕す。それをおてんとう様が見守る。老いた老女はしわだらけの手に作物の種をにぎり大地に蒔く。老女と大地には収穫の約束ができている。。。
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月24日(月)21時00分21秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ
こちらでも 朝日が早く なってきた 遅霜降りる 木蓮の白
早春の 蓬摘みいて ゆたゆたと ヨモギの香り 風呂に浮かべて
残雪に 陽光降りそそぐ 春の日に 心の雪も 溶かしてしまおう
こころねに ずっと凍てつく わだかまり 誰か溶かして くれたらいいな
年月と おひさまだけが できること
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月24日(月)17時01分20秒
  こころねに ずっと凍てつく わだかまり 誰か溶かして くれたらいいな  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月24日(月)07時18分38秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ
こちらでも 朝日が早く なってきた 遅霜降りる 木蓮の白
早春の 蓬摘みいて ゆたゆたと ヨモギの香り 風呂に浮かべて
残雪に 陽光降りそそぐ 春の日に 心の雪も 溶かしてしまおう
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月23日(日)16時39分18秒
  残雪に 陽光降りそそぐ 春の日に  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月23日(日)12時07分24秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ
こちらでも 朝日が早く なってきた 遅霜降りる 木蓮の白
早春の 蓬摘みいて ゆたゆたと ヨモギの香り 風呂に浮かべて
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 3月23日(日)00時25分34秒
  ヨモギの香り 風呂に浮かべて

今日は本当はみかん風呂でしたが、普段はヨモギ風呂に入っています。風呂に蓬を浮かべて香りと肌触りを愉しみます。
蓬も春めいてくると柔らかで元気一杯な葉っぱを広げています。冬の間は枯れそうに茶色く赤くなって耐えていました。
 

続けましょう

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月21日(金)21時08分36秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ
こちらでも 朝日が早く なってきた 遅霜降りる 木蓮の白

朝日が差し込む時間がずいぶん早くなってきましたね。もう春分も過ぎました。
昨日は福岡玄海島地震のあった日でしたが、春分の日だったのだと改めて気づきました。
まあそれは置いておくとして、あちらこちらで白木蓮のつぼみが膨らんできていてとてもきれいです。それでも今日の朝は遅霜が降りました。

南国の、、、で始まるこの前の連歌は一応終わっているのですが海坊主さんの歌がいい感じで続いているのでこのまま続けてみませんか?
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月18日(火)04時58分48秒
  朝5時半 うっすら外が白んでくる 春のきざしがここにも あるよ  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 3月 9日(日)14時39分21秒
  南国の 遙か彼方に住む人に 感謝の気持ち 胸にいっぱい
ささやかな 君の願いが 叶うなら こんな幸せ 僕があげよう

春の雨 激しさ増して さらってく 梅の花びら 涙とともに
転職は 君の人生 豊かにす 明日への思い 希望への道
かすかなる 春のきざしに 我思う 希望は そこにもここにもあるよ
そうだよ希望は足元にもある 夢降る雨の 暁の空
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 3月 5日(水)23時18分17秒
  そうだよ希望は足元にもある  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月 2日(日)18時39分40秒
  気の早い話ですが2010年度はまた転勤することになりそうです。コネクション成立。
今度は中央区。スーツ着て仕事しなくっちゃ。いそがしくなるな。

そこで潰れたらもう退職です。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 3月 1日(土)07時02分9秒
  かすかなる 春のきざしに 我思う 希望は そこにもここにもあるよ  

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月26日(火)11時31分40秒
  南国の 遙か彼方に住む人に 感謝の気持ち 胸にいっぱい
ささやかな 君の願いが 叶うなら こんな幸せ 僕があげよう

春の雨 激しさ増して さらってく 梅の花びら 涙とともに
転職は 君の人生 豊かにす 明日への思い 希望への道
 

(無題)

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月16日(土)20時33分16秒
  よかったー(^o^)無事着きましたね。
おいしいといいな。君の笑顔を思い浮かべて送りました。

南国の 遙か彼方に住む人に 感謝の気持ち 胸にいっぱい
ささやかな 君の願いが 叶うなら こんな幸せ 僕があげよう
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月16日(土)18時20分33秒
  ついたよー!

南国の 遙か彼方に住む人に 感謝の気持ち 胸にいっぱい
 

抹茶アイスさんへ。

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月16日(土)17時56分39秒
  わざわざ購入してくださったんですね。
あと30分もしたら到着する予定。楽しみだな。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 2月15日(金)22時06分54秒
  なんか、今回のモノトーンのしずく、すごく気に入った。今までの中で一番好きかも知れない。
また抹茶アイスさんの評はまさに的を得ている。的確でさらに味わいを深める評だと思う。(身内ながら感心。僕は人前で身内にお世辞をよう言わんから、これは本物)
なんか窓に付いた結露のしずくごときに命が宿るような味のあるいい連歌だと思う。絶賛。やってて良かった。
僕はいいと感じたものは必ずお世辞抜きにいいと言う。
 

海坊主さんへ

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月15日(金)13時17分47秒
  事務連絡ですが、
例のごぼう天うどんの箱はまるちゃんカップラーメンの箱に入っています。
そのわけは箱入りの商品が品切れで全部店頭にでていたためお店の人が空いている箱に詰めなおしてくれたのです。
だから明日届いたときに箱を見てびっくりしないでね。
 

タイトル決まり!

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月15日(金)13時12分50秒
  タイトルは
モノトーンのしずく
に決まりかな。

冬が来て ウツウツウツとやってきた 我がモノ顔で 黒い影たち
えんがわで 顔無し佇む 雨の中 寒い夜には 甘酒飲もう
暖かい 日差しほしくて ひがし窓 カーテン開ければ 結露のしずく
今日は雨 ラジオはタンゴ オールディーズ 白黒テレビの 時が流れる
赤青黄 モノクロ変換 白黒灰 はっきりしない 天気のようで
今はただ ただ春の日を 待つ私 黒白のまま ただ生きている

改めて読み返してみると全体的にぼわ~んとしたはっきりしない気持ちの表れのように思います。
モノトーンの575と77のリズムが白黒のチェック柄になったように思います。
少し時間が止まったような、古い色あせたアルバムを見ているような、どこか懐かしい、それでいて切ない思い出をみるような気持ちにさせてくれています。
しずくの中にこめられた思いは、、、。皆さんの想像にお任せしましょう。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月12日(火)20時13分52秒
  モノトーンのしずく がいいな。

「しずく」は一滴の水にすぎないけど、その一滴にいろいろな心象がこめられてる。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月11日(月)16時01分9秒
編集済
  おねがいしてもいいですか。。。
送料は着払いで払えるけど、うどん代はどうなるのかしら。着払いとか郵便振り込みとかできるかな。

日○食品北Q州営業所によると「わが社では直接お客様に販売しておりませんのでインターネットのEーめんショップでご購入ください」って、つっぱねられたんだ。

で、1月に一回、二月に一回注文した。いまだに来ない。お金はらってないからいいけど。日清食品って何もの?値上げしてからどどっと送ってくるのかな。

最初は○清製粉の○多営業所にも電話して恥かいただよ。別会社だって。。。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 2月 9日(土)23時20分56秒
編集済
  ごぼてんうどん、もしあきらめるなら、その時は僕が直接出向いて買ってきちゃるばい。着払いなら届けたるけん、遠慮のう ゆうてんや

モノトーンのしずく  いいな
モノトーンの写真   これは海坊主さんのつぶやきから これも即物的でいい。物っぽい感じのがいい気がする。何しろ心象風景ばかりだから、それをひとまとまりにくくるのには、写真かしずくみたいな形あるものの方がくくりやすい気がするなあ。
 

タイトル候補は

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月 8日(金)13時28分5秒
  春待つモノトーン
如月のモノトーン
モノトーンの季節
モノトーンのときが流れる
モノトーンのしずく

春待つ鬱う人 (宇宙人)をもじって。なんちゃって。

やっぱり、シンプルに「モノトーン」
がいいかな。

「ごぼう天うどん」こないのはらたつね。

今日はわりとあったかいいいお天気です。春呼ぶ花でも買ってこようかな。
明日は「お抹茶亭」(○九州に集まれ場)があるけれど、来る予定の人はまだ1人です。
でもその人のためにイチゴのショートケーキを作ります。
うまくできるといいな。
海坊主さんにも食べてもらいたいな。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月 7日(木)21時00分35秒
  田園の憂鬱っていう小説あったな。  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月 7日(木)20時59分24秒
  憂鬱っていうのは、その言葉自体、意味をもちすぎるから、モノトーンのほうがイイな。
モノトーン=憂鬱。。。かな。
モノトーンの写真は安らぎでもあるよ。

日清eーショップで「日清ごぼう天うどん」一箱注文したのに。二回もしたのに。来ない。
 

タイトルは

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月 7日(木)16時33分36秒
  そうですね。
作ったのは1月だけどみんな鬱になりかかっているから、
「2月の憂鬱」
なんてのはどうでしょうか?

本館(温泉酒場)のほうでは寒いときつい、ということがいわれているから
こんなたいとるをおもいつきました。
モノトーンなんていうのもおもしろいかな。
海坊主さんのキーワードで思いつきました。

さて晩御飯の肉じゃがつくろーっと。
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月 6日(水)18時50分56秒
  キーワードは「白黒」「モノクロ」「憂鬱」。。。かな?  

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月 3日(日)20時10分37秒
  いいな。  

連歌できたよ

 投稿者:抹茶アイス  投稿日:2008年 2月 3日(日)09時13分15秒
  冬が来て ウツウツウツとやってきた 我がモノ顔で 黒い影たち
えんがわで 顔無し佇む 雨の中 寒い夜には 甘酒飲もう
暖かい 日差しほしくて ひがし窓 カーテン開ければ 結露のしずく
今日は雨 ラジオはタンゴ オールディーズ 白黒テレビの 時が流れる
赤青黄 モノクロ変換 白黒灰 はっきりしない 天気のようで
今はただ ただ春の日を 待つ私 黒白のまま ただ生きている

抹茶さんには悪いのですが、「ただ」を強調させるためにあえて「ただ」の二文字をつかわせていただきました。こうすることで海坊主さんの「ただ」と2回繰り返している言葉が生きてくるのではないかと思ったからです。

さて、連歌が出来上がりました。
いろんな思いが歌にはこめられていると思うのですが、その思いを秘めつつタイトルを考えましょうか?
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 2月 2日(土)05時53分29秒
  うん。今こちらは、白と灰色と黒の世界。
ああ、緑がいとおしい。
 

(無題)

 投稿者:抹茶  投稿日:2008年 2月 2日(土)00時42分25秒
編集済
  黒白のまま ただ生きている


「ただ」という言葉は使われているので、
他にも
黒白のまま 今生きている
とか
黒白のまま 生きている私
とか
思い付いたけど、
何だかたまにはハッピーエンドばかりでなくて、
アンハッピーのままを描写してみたくなりました。

先程読んでいた、つげ義春の作品の影響かなあ
 

(無題)

 投稿者:海坊主  投稿日:2008年 1月31日(木)23時21分43秒
  今はただ ただ春の日を 待つ私  

レンタル掲示板
/5