teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:192/1610 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

福島復興支援ツーリング物語 第2話

 投稿者:学士太郎  投稿日:2011年10月14日(金)02時57分9秒
  通報
  北北西に進路をとれ!!

いわきの若旦那にメールをしたものの、全く返事がなかったのでえいっっっと
電話をしてみました。するといつもの若旦那らしくない覇気のない受け答え
だったので、「あぁっっっそれどころではないのだな」と悟り、無理にお願い
するのが申し訳なくなり、いわきへのツーリングは断念しました。ここで
福島復興支援ツーリングは1度終焉を迎えてしまったのです。

 「あぁっっっ困った困った」と考えていたら、数年前に私のコントラバスの
師匠が柳津の温泉に泊まっている時に、夜に無理矢理押し掛けて勝手に温泉
だけ入った事を思い出したのです。「そうだ、師匠に相談してみよう」と思い
つき早速連絡をとったところ、すぐに柳津の花ホテル滝のやに連絡してくれ
ました。そして師匠と二人でヤングオートに行ってしばしオートバイの話を
した後、打ち合わせをし、その翌々日には早速柳津へ下見に行く事になりました。
師匠もマサクッキーさんも行動が速い速い。

 そして当日。甲州街道で待ち合わせをし、マサクッキーさんの車で2人柳津
へ向かいました。折しも台風が近づいているさなか、大河と化した東北道を
マサクッーキさんは飛ばす都バス。ハイドロも覆面もなんのその。300キロの
道のりなんて1時間の世界ですよ、正味の話が。そして会津の夜も更けた頃、
柳津に到着しました。道の駅を確認した後、花ホテル滝のやに向かったのです。
細い路地の奥、1軒だけ灯りのともった宿のドアを恐るおそる叩いたのです。

第3話に続く。

http://ongakusouken.com/index.html

 
 
》記事一覧表示

新着順:192/1610 《前のページ | 次のページ》
/1610