teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/1151 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

お久しぶりです\(^o^)/

 投稿者:きらりきら  投稿日:2019年 1月 1日(火)15時53分10秒
  通報
  ファルモルビシンさん、ご無沙汰しております。
私も、年に一度の、この書き込みは楽しみでして、この書き込みで、1年の流れを感じています。

本年は、喪中の身でありますもので、新年のご挨拶は控えさせていただきます。


昨年の2月に、親父が亡くなりました。
認知症が進む一方で、会話も成立しないことが多かったのですが、
インフルエンザに掛かり、病院から帰った翌日、朝起きたら亡くなっていました。
風邪が直接の原因ではなく、くも膜下出血だったようです。

思えば、糖尿病から脳梗塞を起こし、高次脳機能障害により認知症が
急速に進行し、脳梗塞から6年間、認知症の介護の中、亡くなったわけですが
子供の身としては、一緒に仕事をしていましたので、相続の関係や、将来的な仕事の相談など
会話が成り立ちませんでしたので、なにもないまま亡くなってしまい、残念に思っています。


そういうわけで、親父を反面教師として「ボケないように」と昨年の正月から
脳の活性化を図るためウクレレを始めまして、11月からはギターも始めております。(笑)
拙い伴奏ですが、弾き語りを家で楽しんでいるため、カラオケに行くことも無くなりました(笑)

ギターの練習以外には、この1年、映画にハマり、PCの横に映画専用の40インチの液晶モニターを
セットして部屋を暗くして見ています。
土日には8本くらい見ることも有り、昨年1年間で400本以上の映画を見ました。
なので、タイトルを言われてもストーリーが思い出せません(爆)

そんなかんじで、脳に新たな刺激を与え続けています。


顔面神経麻痺は神経量で言うと、70%程度の回復。麻痺で言えば、30%の神経は死んだままです。
とはいえ、日常生活で支障は、ほぼありません。

ただ、笑うと、左右対称の広角の上がり方とは違うため、ややニヒルな笑い方になります(爆)
寒い日に外に出かけたりすると麻痺側の顔が文字通りこわばり、固まり、表情が固くなります。
熱いものを食べると涙が出る症状は、最近ようやく収まりました。
あと、疲れると麻痺側の顔が重くなるので、本人の自覚なくても疲れているかどうかの
バロメーターになっていると言えます。

あとは。ラーメンとかをすするのが下手になったぐらいですか。
今でも歯磨きで水を含んでグジュグジュペッってすると口の端から水が漏れるため
指で口角をつまんで口をゆすぎます。

麻痺といえば、以前、従兄弟が罹ったと言いましたが、昨年の10月にお袋も罹りました。
前回書いた息子の結婚式の1週間前でしたので間に合うかと思いましたが、入院して治療し、
退院2日目に式に出ました。

遺伝なのでしょうかね? 5000人に1人の発症率の割に身内でこれだけ多いと・・・・・。

私の場合、ストレスが原因と書きましたが、昨年、原因がわかりました。
精神的なものも一因でしょうが、主因は紫外線アレルギーでした。
10年くらい前から夏のはじめに紫外線に長時間当たると、腕などが湿疹ができてかぶれるようになり
直射日光に注意していましたが、どうやら紫外線アレルギーの人は耳下の三叉神経にダメージを
食らうそうで、紫外線によるダメージで免疫力が下がった際にウイルスによって神経が切れたようです。


ストレスを感じるのは人それぞれでしょうが、年とともに、自分の決まりごとを多く作り、
そこから外れると、それ自体がストレスになるようにもなり、そういう気持ちの頑固さも
ストレスに繋がっているのでしょうね。

その意味もあり、楽器や映画など、普段の生活を忘れる仕組みを取り入れたいと思っています。


ファルモルビシンさんも糖尿とのことで、心強いです(笑)
また、いつか、お会いして糖尿病談義でもできればいいですね(笑)
東京には毎年、5月末に展示会の関係で1週間滞在するのですが、今年は3月に大阪で展示会で
2020年はビッグサイトがオリンピックの関係で使用できず、これまた出展しませんので
当分、東京のまとまった出張がないのですよ。


同年代の方。もともとの趣味が同じ方として、当時、お付き合いしていた方が
頑張っておられるのが、心の励みになっています。
肝臓のご病気の方も良くなられて、本当に良かったですし、聞いてて嬉しいですね!!


ワンちゃん、可愛いですねー。
マルチーズとシーズーとかのmixでしょうかね?
賢そうです。

我が家も私が拾い、里親さんと息子が結婚したので、時々、息子夫婦が留守にするときに
三毛猫が里帰りしてきますが、可愛い半面、ニャーニャーとついて回るので気疲れし、
「孫疲れ」の疑似体験をしています(苦笑)



これからもお互いに、頑張りましょうね。
本年も、お互いに良い年になりますように。
では。また。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/1151 《前のページ | 次のページ》
/1151