teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/1149 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

きらりきらさん、お久しぶりです!(*´∇`)ノ

 投稿者:ファルモルビシン  投稿日:2019年 1月 5日(土)10時50分52秒
  通報
  きらりきらさん、お久しぶりです。
今年も年始の書き込み有難うございます!

先ずはお父様のこと、ご愁傷様でした。
私の両親は健在ですが、昨年叔母が亡くなりましたので、私達の親や親戚が亡くなる、そういう歳になったのだと改めて実感しております。私も昨年50歳になりましたので尚更考えさせられます。
きらりきらさんと京都でお会いした時が確か2008年の4月でしたので、あれから10年も経っていることになります。
本当に月日が経つのは早いものですね。
今でもきらりきらさんからお聞きした現地ファームの裏話?は鮮明に覚えていますし、私の楽しかった想い出として一生忘れることはないでしょう。

きらりきらさんの顔面麻痺の件、ニヒルな笑顔になるなど、失礼ながら笑ってしまいました(笑)糖尿病もですが、お互い気をつけなければなりませんね。何れにしても日常生活で支障が出ない形で過ごされていることを聞き安心しました。

犬ですが、販売店からはチワワとマルチーズのMIXと聞いていますが、どー見てもシーズーも入っているだろう!というぐらいシーズー犬の要素が強い犬です。

私の昨年起きた出来事と言えば、息子が小学校に入学した事が一番のイベント事であり、プライベートでは相変わらず子育て一色の生活です。次男はまだ5歳ですので、まだまだ長生きして子供達を育て上げなければならない責務がありますσ(^_^;)…歳をとったなど言ってもいられない状況です(笑)
私の肝臓癌は手術してから13年が経ちますので、実質肝臓癌を完全克服しております。しかしながら落ち着いているもののB型肝炎の治療で毎月肝臓の専門医に診てもらっており、経過は凄ぶる良いのですが、昨年12月はじめに受けた腹部エコー検査で引っかかってしまいました。
1~1.5㎝の何ががあるみたいですが、医師の見立てでは「脂肪の塊り」ではないかとの事で気にすることは無いと言われています。念のためMRIを年末に行い、結果を聞くのが次の受診日の1月中旬ですので、医師の判断も急いでもいないみたいですし多分問題無いと思います。もしこれが癌だったとしても早期発見になりますので、たまたま行ったエコーで見つかってラッキーにすら思っております。
1.5㎝程度のモノは、過去36歳の時に経験した5㎝の癌に比べれば軽傷程度、
治療すれば完治するレベルですので気にもとめていません(笑)
といいますが、やはり脂肪肝があり脂肪の塊りと言う判断も出てくることから、やはり痩せろという警告なのでしょうね。痩せれば、HbA1c 7弱も下がり糖尿病も格段に良くなるって訳ですよね。
今年はダイエットをより一層気にして凄そうかと思いつつも正月から暴食していましたので、真剣に考え直さないとなりませんσ(^_^;)

私の実家は、北海道室蘭市で今回も年末年始は家族で帰省しております。息子達がおばあちゃん子になっていることから母も喜んでおります。お盆も帰省していますので年2回の親孝行になります。
正月の帰省時は、毎年ルスツリゾートに行き子供達に雪遊びをさせています。
写真はその時の模様でトナカイと写真を撮ったものです。今年の北海道は大寒波が訪れ、スキー場はマイナス6度でしたσ(^_^;)

長々とスミマセン。
今年もお互い良い年にでありますように!
どうかお元気で!!
また来年もこの掲示板でお会いできるのを楽しみにしております。
有難うございます。(^ ^)
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/1149 《前のページ | 次のページ》
/1149