teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今晩は

 投稿者:akichan  投稿日:2018年10月10日(水)21時26分11秒
  今晩は、森もとさん
小林さんの指摘に対して、僕も調べましたが
国土交通省のHPで
http://www.mlit.go.jp/koku/15_bf_000109.html
によると、「着座姿勢で操縦」がマイクロライトの定義とあります。


所で、先日からエンジンがかからないトラブルで、一昨日ようやく治りました。
原因は不明ですが、

点火時期が前にずれた&プラグの劣化↓

初爆が出ずらい、当たりが出ても上死点前に点火でケッチンで戻される↓

セルモーターの負担が増大↓

セルモーター内部のブラシが発熱でホルダーが溶けて引っかかる↓

セルモーター破損

という結果に、ようやく点火時期がずれたことが原因と見つけるのに2週間かかってしまった。






https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 
 

マイクロライトの定義

 投稿者:丹沢Mもと  投稿日:2018年10月10日(水)08時57分33秒
  何年か前に、航空局に問い合わせ電話て確認しましたが、

①動力があり、②降着装置があり、③着座姿勢で飛行できる

の3点がマイクロライトの定義だそうです。なので③が当てはまらないのでakichanの機体はマイクロライトの分野には入りません。

突き詰めると自作航空機の分野に入る可能性がありますが、パラやハングも突き詰めると自作航空機(滑空機)に入ってしまうことになるので、航空局はつきつめて規制するつもりはないようです。
なのでプローン姿勢で飛ぶモーターハングはいまのところ規制されないです。わたしも堂々ととんでいます。
 

マイクロライトでは

 投稿者:小林  投稿日:2018年10月 5日(金)06時56分16秒
  はじめまして。akichanの機体マイクロライトの分野にはいると思います。航空法にひっかかると思います  

ありがとうございます

 投稿者:相澤  投稿日:2018年 9月24日(月)13時28分5秒
  K&Kさん、今日は?
ベースバー取り付けの車輪だけど、ブレーキは難しいかなぁ?
たまたま、内径20mmのBMX用のハブが見つかって使ってますが、ディスクブレーキ仕様の内径20mmのハブが見つからないと無理です。BMXの自転車ってディスクブレーキの自転車あるのかな?
まあ、あの時はブレーキ欲しかったけど、普段はいらないしなあ
ピーターパンさん今日は?
自走型のモーターハンググライダーではパイオニアの方にそう言って貰えると、とても嬉しいです。
ほぼ実用段階まで来ましたが、離陸できる風の条件がまだ未定で、無風は大丈夫と思うけど、横風が分からなくて
ピーターパンさんは確か群馬でしたっけ?
そのうち、うちから飛んで行って見たいです?
 

一緒に飛びませんか

 投稿者:ビーターバンok  投稿日:2018年 9月24日(月)09時53分18秒
  相澤さん創作のバワーユニツト完成おめでとうございます。私も類似 の機体で
飛んでいるフライヤーなので場所と日時の都合を合わせ一緒に飛びませんか!
 

動画拝見しました

 投稿者:k&k  投稿日:2018年 9月16日(日)18時16分37秒
  テイクオフ安心して観られました、少排気量、高回転は燃費悪いですね、遠出は残の燃料と風向きが気になります、爪先ブレーキより加工技術でディスクブレーキ付きませんか、真似っこしたいです。  

思ったより画質が悪かったので

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 9月14日(金)00時15分59秒
  高画質版です

https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 

因みに

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 9月13日(木)21時27分6秒
  降りた後、あぶねーと言ってたのは、接地した後滑走中の進行方向に車があったから

https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 

エンジン換装しました。

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 9月13日(木)21時24分52秒
  で、今日はエンジン変更後の初フライト
載せ替えたエンジンはモーターパラ用のミニ2プラスエンジン、ハイパワーで定評がありタンデムフライトなんかにも使われるエンジンなんだけど、カタログデータから推定して時間当たり2リットルの燃料消費量と推定してたんだけど実際には時間当たり5~6リッター使ってました。
お陰でのんきに遠出したら帰りにガス欠になり途中に降りる羽目に
元々、新しいエンジンの燃料消費量のデータ取りのために遠出したんだけど、見込みが甘すぎたよ。
離陸場所まで親切にも送ってくれた佐藤さん本当にありがとうございました。

https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 

大丈夫

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 8月10日(金)05時50分40秒
  タイヤは無問題♪
問題は、マフラーが外れたこと

https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 

凄すぎ

 投稿者:k&k  投稿日:2018年 8月 5日(日)14時35分35秒
  大迫力のテイクオフ、ランディング、手足突っ張りました。パンク大丈夫でしたか。  

凄い

 投稿者:M@S  投稿日:2018年 8月 3日(金)08時44分15秒
  あきちゃんさん、ここまでやるとはすごいですね。感服いたしました。すごく良く出来てるように見えます。ただ自作のベースバーの強度が少し弱そうに見えます。70材ですか?1本物でなさそうなアルミ角材のつなぎ物。純正に比べ弱そうに見えます。

https://www.youtube.com/channel/UCUo1BAB3wn3i2e4NFTEZHrg?view_as=subscriber

 

原因はプロペラ

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 7月29日(日)03時20分3秒
  この間、またテスト行ってきました。


7月19日のは、テイクオフがプロペラの傷防止テープのせいで上昇率が半分以下になったせいで大変でした。
その後吹き飛んでしまったみたいで、調子がよくなりましたが
この間のは、大分ましですがやっぱり直結ドライブは駄目ですね。
所でブログ↓に書いたんですが、ペラの諸元と回転数から馬力と推力それから予測上昇率を算定する計算式を作りました。
元ネタは所要動力はラジコン関係から、静止推力はパラモーター関係から拾いました。
実測値から類推するにまぁまぁ合っていると思います。

https://blog.goo.ne.jp/akichan-3441

 

re あきちゃん

 投稿者:もりもと@丹沢  投稿日:2018年 7月28日(土)20時44分23秒
  ををををををっ凄すぎ。でもこれ凄く危ない気がします。ここまでやるならトライクタイプの方が
安全かなあ。
 

昨日動画撮りました。

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 7月20日(金)06時13分50秒
  まだまだ改善の余地がありまくりです。
とりあえず昔運よく格安で落札したミニ2プラス用の減速プーリーを使って、リダクションドライブの製作を開始しました。

https://www.youtube.com/watch?v=gynjOMZDDJo&t=6s

 

テストフライト3回目

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 7月10日(火)18時30分22秒
  今晩は、お久しぶりです。
やっと、飛べました。
前回のテストフライトでは、重量配分とかが駄目で飛行時の姿勢とかが良くなくて、腰が痛くて大変でした。
と言う訳で、燃料タンクのレイアウト変更によるフレーム作り変えたら色々と、地上でのアタックアングルとか変わってしまったんだけど、前回飛べた時の設定とかちゃんと記録してなかったもんで、また手探りで(ベースバーにつけた車輪で滑走離陸する機体って参考にするのが無くて)割り出したので時間がかかってしまいました。
所でミニマム型ハングユニットって日本で飛んでいる人って僕だけですか?

https://www.youtube.com/watch?v=gynjOMZDDJo&t=6s

 

ユニットの写真です

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 5月 8日(火)21時03分45秒
  今日、近くの公園で試運転してきました。
因みにプロペラはダイヤ34インチ×ピッチ10インチ
回転数は5100から5200回転まで回ってます。
因みにこの日は北東の強風。

https://www.youtube.com/watch?v=gynjOMZDDJo&t=6s

 

テストフライト順調で良かったです。

 投稿者:M@S  投稿日:2018年 5月 8日(火)20時49分6秒
  アキちゃんさんうまくいってよかったですね。そうですね燃料の重量もばかにできないのでタンクの位置も重要です。
モスキートではアップライト(ほぼ重心位置)に付けますがハーネスとグライダーの分離が面倒になるため最近の新型ではハーネス内部背中の中に埋め込みになりました。どちらにしても重心部へ近づけるのがいいみたいです。

https://www.youtube.com/channel/UCUo1BAB3wn3i2e4NFTEZHrg?view_as=subscriber

 

お久しぶりです。

 投稿者:akichan  投稿日:2018年 5月 2日(水)19時08分43秒
  ご無沙汰してます。
あの後、3月下旬に2回目のテストフライト
ベースバーを20cmほど真ん中が前進しているスピードバーに交換して、飛びました。
ベースバーの位置は問題なかったです。
これ以上前進すると、滑走時に前に行きすぎて手が届かなくなるのでこれが限界ですね。
ただ、飛行姿勢に問題がある主たる原因は、燃料タンクのレイアウトが原因でした。
飛行時にはブースター型に近いレイアウトになるんだけど、燃料タンクをユニットを吊ってるストラットとハーネスとユニットをつなぐボールジョイントの間に、設置してたんですがそのせいで飛行中にハーネスに重さがかかる結果になってました。
その為、フレームを作り直してタンクを、ハーネスとエンジンの間に移設しました。
物置天井からスイングラインを吊ってぶら下がって確認して、ああこれが原因だと納得しました。
後、パワーアップと騒音減少を狙って仮称「なんちゃってチャンバー」を製作
後、横風対策なんですが前回のテスト飛行の結果、現状対策の取りようがない・・・
アゲンストの風が吹く場所で飛ぶもしくは無風で飛ぶ以外ないと結論
お陰で近所の飛べる場所は何処も南東風から南風OR北風から北西風しか対応できず。
普段吹く風向はほとんどこれなんですが、これが自分に使える休みにかぎって南西とか北東が吹きやがる

https://www.youtube.com/watch?v=gynjOMZDDJo&t=6s

 

初飛行おめでとうございます

 投稿者:M@S  投稿日:2018年 3月26日(月)23時30分55秒
  モスキート田中です。あきちゃんさん初飛行おめでとうございます。そうですね。モスキートタイプはエンジン位置が後ろにあるほどエンジン重量で体が前に移動しますので結果としてベースバーのニュートラルポジションは胸からお腹のあたりにきます。そのため引きしろが少なくなりベースバーを引きにくいです。解決策としてはドライブシャフトをなるべく長くしエンジンを重心位置へ持って行くかそれともグライダーの前後のワイヤーを取り替えベースバーを15cmほど前方へずらすかしかありません。ドライブシャフトを延長するのは不可能に近いので私の場合はグライダーの前後のワイヤーを取り替えてます。15cm程度ずらせばほぼ山飛びと同じポジションになります。参考になれば幸いです。

https://www.youtube.com/channel/UCUo1BAB3wn3i2e4NFTEZHrg?view_as=subscriber

 

レンタル掲示板
/24